施工実績・お知らせ

メルセデスベンツ GLC220d ミドル研磨+全面ガラス撥水+金属メッキモールプロテクション+ホイールコーティング+室内コーティング

IMG_6701

こちらのお車は、既存のお客様がお乗り換えした新車となります。新車を購入した際に、迷わず当店にお問い合わせしていただきました。誠にありがとうございます。以前施工させていただいたお車と同様にグロスアーマー+全面ガラス撥水+金属メッキモールプロテクション+ホイールコーティング+室内コーティングのご提案をさせていただき、ご入庫いただきました。オーナー様のご期待にお応えできるよう、しっかりと施工させていただきます。
IMG_6607
ホイールコーティングの施工をご希望されておりましたので、最初にホイール洗浄で付着している汚れを除去し、コーティングを施工してまいります。
コーティング施工前。
IMG_6642
ホイールコーティングを施工することで、艶が上がり汚れも付着しにくくなります。
コーティング施工後。
IMG_6737
ホイールコーティングが終わり洗車に移ってまいります。洗車キズの原因になる砂埃や泥汚れをシャンプー洗車で落としてまいります。落としきれなかった汚れは汚れにあった洗剤を使い除去してまいります。ボディ面に水シミが付着しておりましたの除去してまいります。
洗浄前。
IMG_6611
水シミがなくなり、塗装面がスッキリしました。
洗浄後。
IMG_6614
ピラーに糊あとがありました。糊あとは新車に付着していることが多く、汚れが蓄積してしまうため早めの除去がおすすめです。
洗浄前。
IMG_6639
キレイになりました。
洗浄後。
IMG_6641
ボディの洗浄が終わりましたので、細部洗浄に移ってまいります。ルーフレール周りに汚れが蓄積しております。
洗浄前。
IMG_6631
キレイになりました。
洗浄後。
IMG_6637
サイドステップに水シミと鉄粉がありました。こちらをキレイにしてまいります。
洗浄前。
IMG_6615
水シミと鉄粉がなくなり、キレイになりました。
洗浄後。
IMG_6621
すべての洗浄が終わり、研磨作業に移ってまいります。リアフェンダーの塗装面の映り込みがぼんやりとしておりましたので、キレイにしてまいります。
研磨前。
IMG_6663
研磨したことで映り込みがハッキリとしました。
研磨後。
IMG_6666
ピアノブラックは傷つきやすいため、新車であってもキズが入っていることがあります。こちらのお車もピラーのピアノブラックにうっすらキズがありましたので、キズを除去してまいります。
研磨前。
IMG_6646
キズがなくなり、ピアノブラック本来の美しい黒になりました。
研磨後。
IMG_6651
全ての研磨工程も終わり、グロスアーマーの施工をしてまいります。グロスアーマーは非常に透明度の高いコーティングとなり、硬化後は硬度も高いため耐久力もございます。磨いてキレイな塗装面に透明度の高いグロスアーマーを施工することで、さらに艶を高めることができます。
IMG_6701
IMG_6708
IMG_6711
IMG_6726
IMG_6731
お車をご覧になられたオーナー様は「相変わらず美しい仕上がりですね!ありがとうございます!」と仰っておりました。喜んでいただけたご様子で何よりでございます。

コーティングは、お車を長くキレイに維持していくためには必要なことですが、コーティングだけでは長くキレイに維持できないので洗車がございます。当店では洗車にも力を入れており、多くのお客様からご利用をいただいております。長くキレイに維持できる方法は当店にございますので、お気軽にご来店くださいませ。
この度は、当店をご利用くださいまして、誠にありがとうございます!
IMG_6732

営業日カレンダー

最近の記事

  1. IMG_8375
  2. 20240621_090149
  3. IMG_0711
  4. 20240619_161819
  5. IMG_6922
PAGE TOP